大岩フラワーガ ーデンのトップページに戻る大岩フラワーガーデン・新聞歴 ・読売新聞姉妹紙・amigo

amigo.2005.9.10.土.紹介. 記事内容
amigo05/9/10 行って! 来て! 見て!
大岩フラワーガーデン●中之条町

2001年10月にオープンした同ガーデンは、圧倒的な存在感を誇る大岩をバックにした、約7㌶の敷地に広がる観光花園だ。「田舎暮 らし」を夢見て埼玉県から移住した飛世賛治さん(57)一家が、荒地の開拓から始めた、まさに手作りの名所。現在は、淡いブルーが美 しい西洋アサガオの「ヘブンリーブルー」が見ごろで、9月初めまで一面に黄花コスモスが咲いていた北の斜面は、来年春用のポピーの種 を播き始める。空を無数のトンボが飛び交い、同ガーデンは、すっかり秋の雰囲気だ。
 農業未経験の賛治さんと由美さん(55)と二男・正平さん(25)を中心に、今も毎日が試行錯誤だという。広大な敷地に種をま く作業は、学校などで使うライン引きのような道具で、片道200㍍の畑を何度も往復した。今夏を乗り切った一家の顔は日焼けで真っ黒だ 。10月には南側の2㌶の斜面に、約200万本のピンクのコスモスが花を咲かせる。同15日には、その花畑の中で、長女のあゆみさん(27) が結婚式を挙げる。当日は一般の人にも開放し、皆で祝福する予定だ。こうしたガーデンウエディングや、レストランの設置など。今後 の夢はたくさんある。
 同ガーデンのもう一つの魅力は、動物たちとの触れ合い。馬、ヤギ、ウサギ、アヒル、猫、犬たちが出迎えるほか、運がよけれ ば、野生のカモシカにも出会える。「ぜひ、お弁当を持って出かけて」と飛世さん。お土産やオオクワガタが買えるショップもある。11 月ごろの紅葉シーズンは、大岩の遠景が美しい。
【データ】中之条町上沢渡/入場料あり(変動制で、最高500円) /日の出~日没/年中無休/0279・66・2252
大岩フラワーガーデン | 大岩フラワーガーデンONLINE | サイトマップ | リンクについて | 交通案内
| 特定商取引に関する法律に基づく表記について | 注意事項 | アフィリエイトについて
当サイト内の内容・コンテンツ・画像を無断で・複製・転載・転用することは禁止させて頂きます。
Copyright(C)2007大岩フラワーガーデンAll right reserved.